会員利用規約

本会員はいかなる場合であっても、本会員向け限定サイトで知り得た情報を第三者に漏洩してはならない。

 

  • 当社は、適切な個人情報の取得、利用及び提供を行い、また、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを防止するため、適切な措置を講じます。

  • 個人情報の漏洩、滅失または毀損の防止及び是正を行います。

  • ご本人からの苦情及び相談には、丁寧かつ迅速に対応いたします。

  • 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

  • 個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善いたします。

個人情報保護方針

 

日本フィジオセラピー研究会(以下「当研究会」という)は、法令遵守はもとより、皆さまにより良い情報を提供する研究会として社会に貢献できる高い研究会倫理を確立し、実践することによって、社会から信頼される研究会であることを行動憲章としております。この憲章を実践すべく、当研究会は個人情報が個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものであることを深く認識するとともに、個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、皆さまの個人情報を正確かつ適正に取扱い、透明性の高い研究会活動を遂行いたします。

 

  • 当研究会は、適切な個人情報の取得、利用及び提供を行い、また、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを防止するため、適切な措置を講じます。

  • 個人情報の漏洩、滅失または毀損の防止及び是正を行います。

  • ご本人からの苦情及び相談には、丁寧かつ迅速に対応いたします。

  • 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

  • 個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善いたします。

 

 
個人情報のお取扱いについて
 
1. 利用目的について

当研究会では、お客さまへの適切な情報の提供をはじめ、業務の遂行に欠かすことのできない最低限の範囲で、会員さまの個人情報を取得し、利用させていただいております。 このほか、下記の利用目的において、個人情報を利用することがあります。

 

  • 通信販売における会員さまへの商品発送

 
2. 第三者提供について

当研究会では、以下の場合を除き、提供いただいた個人情報を第三者へ開示または提供いたしません。

  • お客さまから同意を得た場合

  • 法令等に基づく場合

  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合

  • 利用目的または契約履行のために、業務委託先へ個人情報を委託する場合

 

3. 個人情報に関するお問合せ等について

当研究会では、次の事項についてご本人から申出があった場合、適切かつ迅速に対応いたします。

  • 個人情報の利用目的に同意しがたい場合

  • 個人情報の開示、利用目的の通知、内容の訂正、追加または削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止などがある場合(法令により応じられない場合を除く)※なお、開示等を行う場合、実費が発生しますので予めご了承ください。

  • 個人情報が漏洩、滅失、毀損した場合、または、その可能性が疑われる場合

  • その他、個人情報の取扱いについてご質問やご不明な点がある場合、当研究会までお問い合わせください。

 

© 2014 Society for Physiotherapy of Japan